現金だけがプラスではない 保育料とお給料

今日は
【保育料とお給料】について・・・。

mama-1592422_1280
保育料って、案外高い!

給料を正社員で13万円もらったとして・・・。
保育料5万も払ってたら、何やってるかわからないなあ~。

兄弟がいれば尚更、膨れ上がる保育料・・・。

こどもが大きくなるまで働かない方がいいのかな・・・。

私もまだゆっくりしたいしな~。

でも、やっぱり働かなきゃ!

ど~しよう!

皆、悩みは同じです!!

私も同じでした。
パートで9万の給料しかないのに
4万保育料払って・・・。

なにやってるんだろう・・・(泣)

でも!

0よりいいか・・・。

と、駆け抜けた子育て時代でした。
brothers-457234_1280
今、言えるのは。

現金だけがプラスではない!ということ。
例えば、3年保育園に預けながら

不自由に働いた時間は
3年後、子どもが小学校にあがり、

風邪もひかなくなり
ふわっと自由に働けるようになったとき

その職場で、3年のキャリアが知らないうちについていて
その職場で、あなたしか出来ない仕事
あなたに信頼をもっている仲間が出来ています。
お客さんとして出会う人も3年分増えていて。

3年間待って、あとから働き始めた人と
3年間頑張ってきた人と
3年分以上の差がついてるんですよね~。

しかも!

年齢が上がるほど就職は困難になります!

マジです!

もし、お仕事すること、子どもを預けることに
足踏みしている方の参考になればと思いました♪

mother-1245764_1280